So-net無料ブログ作成
スーパードルフィー(SD) ブログトップ
前の10件 | -

SDサラ髪変更。くのいちから雪女に。 [スーパードルフィー(SD)]

くのいち (女忍者) 風の ちょんまげ髪だったSD { スーパードルフィー } サラちゃん
DSC_3243.JPG
一番古い頃の ボークスSD なので、メイクも手塗りっぽく、太眉さんですが。
ひょっこり 銀髪ウイッグが出てきたので、

髪形チェンジ。
デフォルト髪はクリーム色がかった色だったので、青白い銀髪風の直毛を。
DSC_3244.JPG
もともとが、小説 『 デルフィニア戦記 』 の シェラ を意識してお迎えした紫瞳の子なので、
幼い感じの眉毛が隠れると、クールビューティさんになります。

でも、服のえりが、着物 (和服) のままなので、雪女系かも・・。
DSC_3245.JPG

2012年に、ボディ交換したんだったか、 (旧ボディは、くるぶしが大きく、靴がなくて。泣く泣く。)
2013年に、2012年製ボディを買って交換したんだったか、
そのときに パーティングライン消しや、UVカットスプレー加工をしたきりなので、
DSC_3248.JPG
そろそろ UVカットスプレー、再処理しなきゃな・・な時期です。
梅雨が明ける前に、やっとかなきゃなあ・・。


ちなみに SDサラは女の子ですが、
DSC_3247.JPG
『 デルフィニア戦記 』 のシェラは、女装の暗殺者、少年です。
「 男前 」 は、いまどきは 女の人に使う言葉かな? と思いつつ、

銀髪ウイッグは お店でみると かなり濃いグレーっぽく見えたので、 こちらにしたのですが、
写真で見ると、銀糸のような髪・・と呼ぶには明るい(白い)から、
銀も買ってみるべきか・・。
とはいえ、、旧SDは、販売終了していて、もう買えませんし、
頭部開閉のゴム引き作業が 地獄なので、
アイもフェイス(メイク)も、あまりいじらないつもりです。

いまや、モデルチェンジした 新SDも販売終了して、 SDGr の時代・・。
ナイスバディになって、指も LUTS 指に近い 細長さになった。
でも 胸が大きく ウエストきゅっ、、だったら、
27cm~29cm級 の お人形で 充分楽しめるので、
この子は このままでいいんだ~・・・ *^o^*

服は作りましょう。 ハイ。
なにからがいいかな・・レースとフリルのワンピースかな。
前に作った シンプルな花柄のより、ロマンチックなの。

川崎地下街のプレオープンで。 [スーパードルフィー(SD)]


人形用に ミニがまぐちバッグを買いました・・。



◇◇◇◇◇

SDにヅラ(ウィッグ):ドールショウ購入品2点。 [スーパードルフィー(SD)]

2014年1月13日、都産貿・浜松町館でドールショウ39があったので、
ちょこちょこ買い込みました。
(しばらく購入品の紹介更新が続く予定です。)

本日更新ぶんは、ヅラ(ウィッグ)です。

まずはダル・ビョルサイズの赤ピンクのウィッグ。
モデルはおなじみ旧SDサラちゃん。
IMG_0221.JPG
ふだんはテヤンのウィッグを着せているので、
ダル・サイズでは小さいだろうと思っていましたが、大丈夫でした。

ウィッグベースは、伸縮性のない布で、ぬい縮みも少ないです。
IMG_0228.JPG

2つめは、紫のリボンがかわいい、ちょんまげ風ポニーテール。
IMG_0224.JPG
色も微妙に緑グレーがかってイイ感じ。

オリーブドラブ、という色だそうです。9inch。
IMG_0225.JPG
販売側着用例写真によるとDDにもいけるようです。

ウィッグベースは少し伸縮性があり、やわらかいです。
IMG_0230.JPG

旧サラちゃんへ着用すると、こう。
IMG_0233.JPG
少し伸縮性があり、きっちりめの装着感。じりじりと引っぱって合わせました。

はぐれ狼の大五郎的、ちょんまげポニーテール。頭頂部。
IMG_0234.JPG
ココを気に入って買いましたッ。

くのいち風の、そでなし和風装束~。
IMG_0236.JPG
お嬢様風の髪型として、袴とかも似合うかもしれません。

手先まで写し込んでみました。
IMG_0238.JPG
長じゅばんではなく、
飾り襟効果と、色移り防止を兼ねて作った、太もも半分丈のミニ服です。
襟部分はピンクのポリエステル・ジャガード(花柄織り模様入り)で、
身ごろは中厚手の絹です。

こうなると、小太刀か手裏剣といった、小道具が欲しいかも。
(1/6は刀など持っているのですが、SDサイズでは考えたこともなかったな・・)

オマケ:修復したウイッグで記念撮影。SDサラ [スーパードルフィー(SD)]

オマケ。ウイッグスプレーでもつれを修復したウイッグの着用写真です。
旧SDサラちゃん、何カ月ぶりかのデフォルトウイッグ~。
DSCF1906.JPG
サラサラ、ツヤツヤ、

くるんくるん。
DSCF1908.JPG
ふわふわと髪端から浮く毛もありますが。。

後ろの髪もサラつや。
DSCF1911.JPG

再掲、前髪脇のもつれも、
DSCF1884.JPG

すっかりキレイです^^。
DSCF1909.JPG

橘四郎にアイアンブルートレーン [スーパードルフィー(SD)]

ボークス公式ドレス、アイアンブルートレーン。
SD13少年、橘四郎に着せてみました。
DSCF1836.JPG
ショートパンツに太もも丈タイツ^^;。
女子服のショートパンツは少し伸びる素材だったので はけましたが、
トレーン(オーバースカート)のウエストは実は止まっていません。
靴は制服の黒靴です。

背景色、青い、柄入りサテンジャガードで。
DSCF1845.JPG
デジカメが かなり色補正しているのか、顔や手の色が写らない?

髪を櫛でとかしてみましたが、
整髪剤で固めていたのがとれてますますバラバラに・・。
DSCF1840.JPG
(分け目の毛が短く固まってたりで、ウイッグは買い直したほうがいいかも><)

背景色を白に変えました。
DSCF1862.JPG

髪の分け目も変えてみました。うーん・・どうかな?
DSCF1855.JPG

顔アップ。顔色はきれいに写るようになりました^^。
DSCF1870.JPG

SDサラちゃん、着せ替え。 [スーパードルフィー(SD)]

人形系即売会が終わった解放感で、大きなSDも着せ替え~♪ ブログもまた更新。
アフタードルパ27で買って来た、ボークス社の公式ドレス、
”グリーンメイプルテレサ”です。
DSCF1516.JPG

ピンクのボンネット帽のときには後ろを縛ったままにしていた髪も
ふわふわと広げてみました。
DSCF1513.JPG
かわいい・・。(親バカ)

サラちゃん、顔アップ^^。
ヘッドドレスのお花がよく見える角度で。
DSCF1519.JPG
かわいい・・。(親バカ)

昨日の即売会での販売をあきらめた、SD浴衣用に選んだ生地。
こんな感じになるはずでした。(はー・・残念。)
DSCF1521.JPG
色違いで紫もあります。
これだけ濃い色なら、秋におしゃれ着物として出そうかな?

実はもう1種類、SD浴衣として選んだ 過去ブログ未公開の生地があり。
インパクトは最高。。
DSCF1525.JPG
蛍光ピンクに大きなバラ柄~♪
これは生地幅が70cmしかなくて 量産に向かないし、
大人うけしそうにないので、作っても自己満足=うちの子用 予定です。

橘四郎の制服&楕円プレートの正体 [スーパードルフィー(SD)]

橘四郎君の制服&靴です。
(いま人形イベント前で、イベントに連れて行く予定のない
 大きな人形を着せ替える余裕ナシ^^;御免。)
DSCF1150.JPG

マニアショップの通販サイトに掲載されていた、楕円のプレートの正体は、
どうやらドルフィー会員バッヂだったようでした・・。
DSCF1151.JPG

とっておきの、橘四郎。 [スーパードルフィー(SD)]

我が家のもう一人のSDは、橘四郎君です。
ドルパ13当時も、会場へ行列しに行きましたが、並んでる間に完売してしまいました。
DSCF1089.JPG
なので彼は、近年、マニアショップで入手した中古です。
が、さすがに美しい。凛々しい~~^^。

ヘッドプレートを確認すると・・・アレ?ない。
DSCF1090.JPG
(購入時の説明に、そんなマイナス表記、あったかな?
 新品時とほぼ同額だったのにー・・ブツブツ。←ちょい不満。)

デフォルトウイッグをかぶせるとこんな感じです。
思っていたより毛が長い。
DSCF1093.JPG
かなり整髪料が使われているようで、髪、ゴワゴワ?^^;

そして、ヘッドにマジックテープがないので、滑ってウイッグが装着しづらい。
ふたパーツを複製してつけたのでは・・という疑いも持ってしまいますが、
限定ドールのヘッドプレートは、取っておいても何にも使い回せない気もするし??

彼も、パーティングライン消しなど、されていないので、
じっくり磨かねばです。。が、、、ここのところ、
新旧SD少女2体、MSD少女2体、(それぞれ古いほうをドレス製作に利用。)
合計4体のボディを磨き続けて、UVカットスプレーを使い切ったのと、
磨き疲れた(少し飽きた^^;)のと、少女たちのドレス縫ってやらねば・・のため、

橘四郎君は、もうしばらく、箱入りのまま保管です。
放課後バージョンなので学ランを撮ろうとしたら・・メモリカード満杯~^^;。
(元の画像、1枚あたり2MB近くあるから・・小さくしよ。)

新旧SD、組立て構造比較。 [スーパードルフィー(SD)]

今日は新旧SDの、組立て構造比較です。

新しめSDボディはサラちゃんのヘッドがついていて、手足を引っ張ったり
しづらいので、MSDボディを用意しました。
DSCF0889.JPG
MSD(2006年前後品)は足首の太さバランスは旧SDに近く、
MSD(2012年購入)と比べてもモデルチェンジされていない様子。
ですが、組立て構造は、新しめ(2009年頃)のSDボディと同じです。

新ボディの足首には?型のパーツが埋め込まれ、S字フックの片方をそこに引っかけ、
もう片方を、足を通って来るテンションゴムに直接引っかけます。
 (テンションゴム側にかかっている○金具はワッシャー。
  S字フックからテンションゴムを外れにくくするためのものみたいです。)
関節球には深いミゾがあるので、私でも簡単にかけられます。
DSCF0888.JPG
手首も同様で、S字フックで手パーツとテンションゴムをかけ、つなぎます。

他方、旧SDは、足首と足(foot)部分が一体化していて、
深いところにまっすぐな棒が渡されています。
その棒に、ゴムではなく、太いタコ糸のようなひもがかけられていて、
DSCF0861.JPG

その太いひもを、足の中を通るテンションゴムに結び付けてあります。
DSCF0860.JPG
まず、ひもを狭い足首の穴の中の棒にかけて引っぱり出すのがタイヘンですし、
手首も同様(さらに狭い穴)なのを一本一本・・合計4本、テンションゴムにしばりつける。

組立てにかかる時間と労力は、熟練した男性でも多大でしょう。
以前、二体の人形に手をつなげさせられる(くっついた)手パーツも出ましたが、
古い構造では、手パーツの交換も1度分解か、テンションゴムを手首までひっぱり
出しておいて、太いひもを切って再度結ぶ? タイヘン!です。
(私も、よほどのことがない限り、
 旧ボディのテンションゴムの交換はしたくありません~・・^^;)

現在の構造に変えていったことで、メーカーさんの工房のほうでも
組立てがうんと楽になったのでは、と思います。
手パーツの交換も、S字フックをかけかえるだけですから、
個人オーナーさんにも(もちろん女性にも)簡単になったろうと思います。

急げ~。SDサラちゃん、金茶のウイッグ。 [スーパードルフィー(SD)]

わわー。今日が終わってしまう(汗)。
DSCF0901.JPG
取り急ぎ、SDサラちゃんの、ウイッグ交換写真をーー。

こちらもプーリップシリーズ、テヤン君のウイッグです。
真ん中分けの髪ですが、敢えて斜め分けで、ボリュームを持たせて。

初期のSDサラちゃんは、赤みの混ざったこげ茶のまゆ毛をしているので、
金茶っぽいこちらの髪色のほうが自然に見えるかもしれません。
前の10件 | - スーパードルフィー(SD) ブログトップ