So-net無料ブログ作成
1/6ドール ブログトップ

FRニッポン10th MISAKI {ミサキ} [1/6ドール]

最近の更新を反省して、今日は朝更新。
6月~7月は、お人形も けっこう買い込んでるんですよー。
DSC_3312.JPG
FRニッポン 10th記念 MISAKI {ミサキ} !

続きはこちら。


インテグリティ・トイズ美女・その2 [1/6ドール]

インテグリティ・トイズ美女、その2です。
IMG_0320.JPG
前回の金髪さんは、2012年のFRモノグラム「エシュロン」さんのようです。
今回のかたは まだ公式サイトにいません。
珍しく公式卓で購入。コレクションしやすい細身の箱で助かります^^;。

エキゾチックな美女です。
IMG_0322.JPG
ドレスには型押しとスパンコール縫い付けがある生地で、
縫うのたいへんそうー。

台紙への固定は、白いリボンで行なわれています。
IMG_0339.JPG
スタンドと靴が付属。

裏から見るとこう。
IMG_0342.JPG
四角い黒いのはスタンド台座と思われます。

針金ぐりぐり巻きよりはホッとするかなぁ・・。
IMG_0344.JPG

顔アップ。
IMG_0368.JPG
(写真差し替え。曇りの日にベランダ撮影、自然光です。)

顔の右側から撮影。リアルアイラッシュ(植毛まつ毛)です。
IMG_0365.JPG
写真差し替え。まつ毛のあたりの白はまつ毛が光ってるようです。

手足。足指は親指が独立し、手指は中指と薬指がくっついて、他は離れています。
IMG_0332.JPG

髪の毛のネットを外して撮影。
IMG_0371.JPG
写真差し替え。右目の下はメイクのラメ成分反射です。

インテグリティ・トイズ美女その1:ドルショ39 [1/6ドール]

続・ドールショウ39。
インテグリティ・トイズ美女、その1です。
IMG_0290.JPG
実のところ、買ったときは、マテル社のバービーか、インテグリティ社のものか
見分けがついていませんでした。

セキグチさんで買ったので、元箱はなく、元服は他社ドールとシャッフルされており、
そのかわりお値段は破格です。
脚が長いので、他のお人形の服は、そでやスソが短いかー・・?

お顔はうっふん!色っぽいでーす。
IMG_0291.JPG

横から。髪はすんごい盛ってます。和装でもいけそうな髪型です。
IMG_0292.JPG
この子の髪は、整髪剤でガッチガチに固められています。

まつげはリアル・アイラッシュ。(ペイントでなく植毛まつげ)
IMG_0296.JPG

で。見わけかたです。
ドールショウ39では、ドールムック、
『Dolly Dolly』と『Dolly Japan』の新創刊準備号が配布されておりまして。
IMG_0312.JPG
それぞれグラフィック社、ホビージャパン社 発行。(創刊号は4月予定。)

インテグリティ・トイズ社の日本商品ライン、FRニッポンの
ミサキちゃんやアメリちゃんが紹介されていました。
IMG_0313.JPG

そこに この手指と足指に関する説明文。
IMG_0314.JPG
ヘッドは別物そうでしたが、ボディは流用だろうなー、と思って。。

確認。足指。ぞうりが履けそうな、すき間。手指も1本1本バラバラ。
IMG_0298.JPG
これはインテグリティ社製だー。(あとで調べたら、ボディにも刻印がありました。)

上の写真では 靴と比べて足が小さく見えすぎるので、再撮影。
IMG_0306.JPG
せっかくなので、外側からと、内側から。
かなりヒール足ではあるものの、かかとや足の甲に厚みがあり、全体に小さめに見えるかな?

では最後に、顔アップを もう一度。
IMG_0305.JPG

インテグリティ美女は もう一人 写真を用意したのですが、
私が風邪をひいてヘロっているので、またいずれ・・。

杏ちゃんの首が割れたー!><、(内部構造観察) [1/6ドール]

明日・水曜も定期更新予定ですが、その前にこの更新をしておかないと。

セキグチの杏{あんず}ちゃんです。
人形イベントでモデルになってもらったりしていたのを、
バービー既製品のリラックスウェアに着せ替え。
IMG_0178.JPG

顔アップ。
IMG_0181.JPG
何事もないように見えますが・・

着せかえるときに気づいた。首(ボディ側)が割れてる!><、
IMG_0184.JPG
気付いたときには もう少し破片が残っていましたが、今日はがっさりない。

仕方ないので、こんなときでもないと見ることができない、内部構造を確認します。
IMG_0186.JPG
首の内側には球状の穴と、刻み目のような凹みが点々と。

ヘッド側に残ったほうには、球体と、凸っぱりがあります。
IMG_0191.JPG
この凸凹がかみ合って、首がコトコトと左右に傾けられると思われます。

しかし、ボディ側の 首受け部が割れては致命的。
ボディ交換するしかないので、ヘッド内に残ったパーツを
引き抜くことにしました。

指ではどうも抜けないので、ビーズ工作用の先細ペンチを使いました。
ヘッド内に詰まった部分が思いのほか大きいです。
IMG_0192.JPG

ヘッドの中にひっかかる部分も、くさび型になっていて、ゴツい。
IMG_0196.JPG
(首穴が小さいんだから、こんなにゴッツくなくてもよさそうなのに・・^^;)

こんな感じに付いていたと思われます。
IMG_0202.JPG

前後に心棒が通っているので、ヘッドを前後に傾けてしまい、
心棒をひっかけてあった首の部分が割れてしまったのかもしれません。
杏ドールは、首を前後に傾けてはいけない ことが判明。。
(注:中古の裸ドールを買ったので、説明書等はありません。)

近日、交換用ボディを買ってきます。
(実はドールショウで買ってきましたが、この件の更新は もう少し先になります・・。)

アゾン魔女っ子みあ(第4回) 取説ッ?! [1/6ドール]

本日、魔女っ子みあ最終回。添付冊子類についてです。

台紙にくっついていたコレ、絵ハガキと商品カタログくらいかな?
DSCF2571.JPG
と思っていたら、開けてみると、

左から「ドールお手入れブック」、「今商品説明と別売品カタログ」、
「アンケートはがき」「はがき用個人情報保護シール」でした。
DSCF2632.JPG

商品説明には、「アタシががんばって写真撮る必要なかったやん!」てくらい
きれいな内容物一覧がありました。
DSCF2633.JPG

続いて別売商品カタログ。メイド服のほかは、現代女子の普通の服も・・。
DSCF2635.JPG

しかしてアゾン・シリーズ、靴が高い!
DSCF2636.JPG

この靴だったらリカちゃん用で代用できるんじゃ・・。
DSCF2637.JPG

お手入れブックのほうは、基本的な汚れのとりかたから始まり、
DSCF2638.JPG

冬など寒い時期は、手首スポン!は温めて。冷たく固いと折れる可能性が・・の示唆。
DSCF2640.JPG
しかもドライヤー熱風は使用禁止。

さらに私が断念した服のそでについては、ピンセットを使えとの指示。
DSCF2650.JPG
お人形を着せ替えるのに、いちいちピンセット使うんですかぁぁ?!
(女児玩具に慣れた女にはついてゆけん感覚だ・・)

そしてさりげなく、足首構造の注意書きも。
要約すると、「足首は上下には動くが、左右には動かないヨ」。
「どこが抜けたり外れるだけで済み、どこが折れるか、図を見て自分で考えてね。」
DSCF2642.JPG
(実際には、足首も左右にも各3ミリくらいは動きます。)

アゾンっ子は、触る前に「お手入れブック」(取扱説明書)の熟読!が必須の気配。
他にどんな地雷があるやら・・^^;。

アゾン魔女っ子みあ(第3回) 関節とポーズ [1/6ドール]

魔女っ子みあ、第3回は、関節やポーズどりを中心にご紹介です。
DSCF2610.JPG

座りポーズはとてもきれいです。股関節も、膝も閉じられます。
DSCF2606.JPG

足と靴。足は小さめ。ふくらはぎ太め?^///^
DSCF2598.JPG

ひじ関節は、他社にはない独特のツメでひっかかるようなつながり方。
DSCF2621.JPG

膝裏の切っ欠きも、大きくて独特です。
DSCF2624.JPG

足首は、いまどきの関節可動人形としては普通の見た目。
DSCF2625.JPG

全身。胸は小さめ、脚は太めちゃんです。(ちょっと親近感・・ゴフゴフ)
DSCF2646.JPG
独特のひじ関節は、可愛いポーズをとるために最適な形状のようです。

身長は、足から・・
DSCF2628.JPG

あごまでが約20cm。
DSCF2629.JPG

あごから頭のてっぺんまでが約4cm。約24cmです。
DSCF2630.JPG
(公称24.5cmのMボディ)

次回は添付冊子のびっくり。魔女っ子みあ、最終回予定です。

アゾン魔女っ子みあ(第2回) 手がー! [1/6ドール]

魔女っ子みあ、第2回も上げちゃえ。
DSCF2590.JPG

着せ替えできないんで、開き手はスポン。(いったん抜きました)
DSCF2592.JPG

なんじゃこりゃ。交換用・手パーツ類10組、標準添付。
DSCF2578.JPG

魔法の杖を持つのと、着せ替えが楽なように、軽握り手へ交換。
DSCF2603.JPG

後ろ姿。
DSCF2576.JPG

なんと背中はファスナーです。ベルトもスナップどめ。
DSCF2594.JPG

服の構成はこんな感じ。長そでではなく、アームカバー式でした。
DSCF2597.JPG

肩の形状・腕のつけ根が、他社にはない深さのくい込みっぷりです。
DSCF2601.JPG
10組のなかに肩パーツも1組あって、交換可能みたい。

アームカバー、なかなか抜けないと思ったら・・腕ごと抜いて着せ替える仕様。
DSCF2615.JPG
手首に続いて腕もスポン。女子にはちょっとコレ、抵抗が・・。

アームカバーは肩方向から抜けと。
DSCF2616.JPG

写真が10枚きたので、また次回へ続きます~。

アゾン魔女っ子みあ(第1回) 外観、服。 [1/6ドール]

ずいぶん休んでしまいました。

今日ご紹介のお人形は、魔女っ子みあ。
付属品も多く、写真が多くなったので数回に分けます。
DSCF2563.JPG
(透明プラ箱とブリスターふたで、光が反射しまくって写真不鮮明のため、
 両方はずした ここからスタートさせていただきます~。)

アゾン・インターナショナルさん謹製。
DSCF2567.JPG
アゾンさんの子はこれまでにも買ったことがありますが、箱開けは初めてです。

腰から上~。
DSCF2565.JPG
下側のブリスターケースがまだ光りますね~^^;

お顔アップ。正統派の萌え顔。
DSCF2575.JPG

ロングローブと魔女帽子。でっかーい。
DSCF2585.JPG

裏面。ローブは背後側もきれいだけど、帽子は内側がけっこう粗いよ。
DSCF2586.JPG

帽子をかぶるとこう。
フラッシュ使うと顔が真っ白になるのでこのくらいでご勘弁を。
DSCF2588.JPG

ローブは着せられませんでした。そで布が多いのと、
この開ききった手のおかげで・・^^;。
DSCF2577.JPG

次回に続きます。

最近の悲しい買い物。 [1/6ドール]

最近(2012年に入ってから)の、悲しい買い物は3点。
プーリップ・アドシルティアさんと、momoko疾風のサファリと、ダル・ガーラ。
DSCF1965.JPG

アドシルティアさん顔アップ
DSCF1962.JPG

アドシルティアさんイメージ。
DSCF1967.JPG

何が悲しいといって、買った直後に、
他の、ちょうど欲しいお人形とセット売りになったこと。
片方持ってるから、買うに買えないじゃないですか(;△;)。

人形イベント用モデル発掘。wake up momoko茶髪。 [1/6ドール]

橘四郎君の制服記事は、昨日デジカメが満杯で撮れなかった、
追記みたいな記事なので、今日はもう1件。

7月22日の人形イベント向けのモデルさんが足りなくなりそうなので、発掘しました。
wake up momoko、茶髪に青い瞳の子です。
DSCF1099.JPG
「綺麗なお姉さんは好きですかー」みたいな さわやかさ。

あと我が家には 宇宙のランデブーと、しらゆき、momoko as香奈ジャケットが確実にいて、
名前を忘れた(ミラクルパーティーガールかラブアラモード?)ピンクの服の子
がいそうです。

昨年春、レイシーモダニストやFall in Wild Love(赤毛さん)、City in the Sea(マリン
ルックで、白銀金髪?)など、もう少し買いたい子がいたのですが、
お値頃な時期に東日本大震災が起き、人形収集どころでなくなって
(被災地ではないけれど、余震やテレビ報道、計画停電で、平和でもなかった関東)、
気がつけば完売で、入手できませんでした・・・。残念だけど仕方ない。

あれっ。wake up momokoちゃんは、つまり寝起きだから、靴がついていない~!!
靴も何か探さなきゃ・・・。
DSCF1098.JPG
1/6ドール ブログトップ