So-net無料ブログ作成
初代~3代めリカちゃん時代のお人形 ブログトップ

【再開】リカ城限定・復刻初代リカちゃんと いづみちゃん [初代~3代めリカちゃん時代のお人形]

2014年、新年あけましておめでとうございます。

長らく放置していた当ブログですが、
リアルがめっちゃ忙しいお友だちが、
昨年12月にもブログ更新をしていたことに奮起させられまして。
私も人形ブログを再開することにいたしました。

一年の系は元旦にあり、ということで、1月1日から更新~。
1月2日、3日と更新して、
あとは毎週水曜日に更新していければいいな、と考えております。

思い立ったのが先月なので、ドレスを作っていないのですが^^;
お人形はいっぱいあるのでドンドコ載せますね。


2014年、最初のお人形は、
リカちゃんキャッスル20周年記念の、初代復刻リカちゃんといづみちゃん。
IMG_0005.JPG
リカちゃんCLUB67で買える復刻ちゃんと比べて高価なため、
最初は買う気がなかったのですが。
ドールイベントでいづみちゃんを見てしまったら、ムラムラと^^;。

また、昔、家にいた、直毛のリカちゃんのことも思い出して。
(ピチピチリカちゃんか、レディリカではないかと思われる。)
髪色がキレイだったらなー、という当時の憧れをもとに金髪と赤毛(カッパー)を。

まずはリカちゃん、赤毛(カッパー/374番)。
IMG_0011.JPG
レディリカのルビーというわけにはいきませんが、華やかです。

20周年記念箱は、ほかの、ジェニーたちも入るサイズなので、
現行の4代めリカちゃんより小柄な初代復刻ちゃんが入ると、
このとおり、上下にスカスカの空きがーー。
IMG_0008.JPG

箱の上下はセロテープどめを されていません。
IMG_0015.JPG

2人め。初代復刻リカちゃん、金髪(髪色指定は うすい黄色/658番)
IMG_0022.JPG

それぞれ、白いそでなしワンピースと、白いパンプス付属です。
初代時代の子は、現行リカちゃんより足が小さいので、専用靴です。
IMG_0018.JPG
ショーツは現行人形たちと同じ、幅広ゴム改造型です。

3人めはいづみちゃん。こげ茶髪(茶/561番)で前髪シャギーカーリー。
IMG_0037.JPG

髪のボリュームがかなりあります。白ワンピースのすそくらいまで、長い。
IMG_0025.JPG

後ろから見るとこのくらい。
IMG_0033.JPG

台紙の裏はこんな風に止められていて、
IMG_0032.JPG
上(首)は、留め具両方がセロテープ止め。
下(足首)は、留め具の片方だけセロテープ止めです。

はい。作ったドレスはありませんが、
イベント会場でいづみちゃんが着てたドレスはキープしてあります。
IMG_0039.JPG
靴はナシ。ネックレスとバッグつきのセットです。

ドレスも初代復刻専用品でちんまりサイズ。
IMG_0042.JPG

着せるとこう。
IMG_0044.JPG
平たく置いて撮るからか、髪も広がって、ちょっと寸詰まりというか・・
太って見えるかしら^^;
ジャージー生地で、身体にピッタリなので、ショーツのラインも気になるかも~。

個人的に自慢したい(?)まゆ毛 見せ写真~。(*^o^*)かわいい。
IMG_0046.JPG

復刻初代リカちゃんと銀座のバッグ [初代~3代めリカちゃん時代のお人形]

これが何かというと、ハットボックス型バッグ。
DSCF2418.JPG

中身は銀座博品館、復刻初代リカちゃ~ん^^。
ドレスもほぼ似た素材で復刻製造されました。
DSCF2426.JPG

実はこのバッグ、この復刻初代リカちゃんと一緒に写真を撮りたい、
そのためだけに買いました・・・。リカちゃんのお家みたいでしょ?
DSCF2442.JPG
マニア的な買い物をしてしまった・・^^;と思いましたが、そののち、
クリスマスや春先など、化粧品会社が出す、入れ物つき化粧品セットのうち、
赤い小型のキャリーバッグを 人形を入れるために買った人形好きさんが登場。

人形好きのお買い物志向は、人形に使えるかどうかが基本。(化粧品はオマケ)
と、納得&安心したのでした・・。

[8月14日 追加ぶん写真]
つやつやのゴージャスな栗色巻き毛に、赤いドレスとヘッドドレス。
DSCF2437.JPG
初代リカちゃんの二大髪型のひとつですが、華やかです。
(まれにみつあみもあったらしい。カタログに写真が残っていた。)

博品館では、だいたい3種類×100体ずつの限定品だったようで、
初めのころは入手困難だったもよう。
DSCF2432.JPG
私は復刻シリーズ5回めくらいの頃に行ったので、
開店前の行列人数も少なく、
一人3種1体ずつまで、でしたが、並び直せばまた買えました。
たぶんこの栗毛さん2体と金髪ショート2体、日焼けさん1体?か誰か
買ったと思います。 
既にお人形を持っているのか、当時風のドレスだけ買うお客さんもいました。

バッグは外側が黒で内側が赤。アコーディオン式に開くようになっています。
DSCF2448.JPG
下見の日には、外側がワインレッドのバッグとどちらにしようか迷いましたが、
買いに行った日には残っていなかったので、心安らかにこちらを購入。

バッグのメーカーは銀座かねまつさん。
このハットボックス型のバッグも、お店の何十周年か記念で、
過去に製造されたものの復刻品でした^^。
DSCF2450.JPG
銀座で復刻つながり~。

レディリカのお友達。アヤ(白川彩) [初代~3代めリカちゃん時代のお人形]

初代レディリカ・シリーズの花のトリオの一人、アヤ(白川彩)さんです。
DSCF1301.JPG
昨日のパットちゃんと買った日は違いますが、たぶん店は同じだったかも。
(人形イベントに現れる、古い人形専門店。)
衣裳ケースにギッシリ詰まった中から、掘り起こして購入^^;。

靴が黄色いパンプス、片方だけで。「見つけたらそれも込みでいいよ」と
お店の人に言われ、かなり探しましたが見つからず。
2つめの衣裳ケースの底にある可能性も なくはありませんでしたが、
なにしろギッシリ・・・そっちまで探す根性は耐ちませんでした。

顔アップにするとこう。おっとりした美女。ハーフという設定なので西洋顔です。
DSCF1304.JPG
私が小学生くらいの頃、欲しかった人形は栗毛の2代めリカちゃんでしたが。
2学年年上の姉が、あるお友達の家に連れて行ってくれると、こんな大きな
大人サイズのお人形が8体とか(他の人形混ぜ10体以上!)もいました。
時期的に、たぶんこのアヤさんも、その中にいたのでは・・?と想像されます。

ゴージャスなドレスの後ろ姿はこう。
黄色のドレスのスカート部分についているレースの段数が多く、ぜいたくです。
DSCF1309.JPG

そでや、胸元の花はこんなです。ベルトの上から縫いつけ。
DSCF1311.JPG
ペップ(花芯やつぼみ)が小麦粉製みたいな材質のこともあるので、
洗濯するときは外したほうが無難。(水に浸けると溶けてボロボロになっちゃいます)

程よい上半身画像です。
DSCF1303.JPG
レディリカを持っていないのに、先にアヤさんを買ってしまった私^^;。

変身パットちゃん [初代~3代めリカちゃん時代のお人形]

2代めリカちゃん時代のお人形、変身パットちゃんです。
人形イベントで、古い人形の専門店で買いました。
DSCF1296.JPG

ドレスはPb' Factoryさんのもの。(たぶん銀座博品館・リカちゃんClub67で購入?)
同店で初代リカちゃんの復刻モデルを限定販売する際に、販売される、
初代時代っぽいドレスです。
DSCF1300.JPG
ドロワーズ(下着)は自作です。この時代の子のお尻が細いのを気にして、
小さめに作ったら本当にギリギリ(キツめ)に仕上がりました^^。
靴は現在のジェニーやリカちゃん用のサンダルです。

このパットちゃん購入時には、
もう少し状態のよくない子たち(薄毛、フェイスプリント薄い)がもう2体いて、
技術的には、直してあげられるし、その2体のほうが値段はお買い得でしたが、
その子たちはヨソヨソしく目をそらし、
私に微笑みかけてくれたのは この子だけでした。
DSCF1297.JPG
それで当時、もう、根気のいるお直しをできなくなっている自分に気づき、
(長距離通勤などでヘロヘロ・・)
直しのいらないこの子を連れて帰りました・・・。

あっ。「パットちゃんといえば大人に変身できる(背が伸びる)」の写真を
撮らなかった。
でもこの超ミニワンピースで背を伸ばした写真はちょっと撮れないかな^_^;。

初代リカママ、陥没胸修復。 [初代~3代めリカちゃん時代のお人形]

イベントが近いので、2009年4月ごろの記録写真から・・。
DSCF2842.JPG
私、どこに行ったんでしょうねえ・・。

桜はきれい。
DSCF2844.JPG

フリーマーケットで買った初代リカちゃんママ、左胸が陥没していました。
(購入時点で裸でしたので、状態は承知で買いました。)
修理計画としては、腕と頭を外して熱湯につけ、内側から棒で押しだす。
うまくいくでしょうか・・。
DSCF2849.JPG

ちなみに初代リカちゃん時代のお人形は、見た目の自然さ重視なので
足の付け根が人間に近い形状になっており、座らせるとV字開脚しちゃいます。
DSCF2854.JPG
のちに、膝を閉じて座れるようになります。

首と腕を外し・・・バキッ。
DSCF2851.JPG
腕は内部で繋がっていたらしくて、芯棒を折ってしまいました。あちゃー^^;。
(でも、繋がっていると左右の腕が連動して動くだけなので、
 独立して動いてくれても、まあ困りません。)

さて。横から見た陥没具合です。大丈夫かな~。
DSCF2858.JPG

えっと。直したあと左手で作業を再現しつつ、右手でカメラを持って
撮影しているため、ちょっとわかりにくくてすみませんが。
先にぐらっぐらに沸かした熱湯に、リカママのボディを浸けてよく温めておき、

左手は、菜箸をつかんで、人形の腕の穴から差し込み、
胸部分を内側から押しています。
DSCF2861.JPG
黒っぽく透けて見えるのが菜箸の先。このボディは胸部分が少し薄かったようです。
だから変な圧力がかかった際に胸が陥没し、
しかし薄かったおかげで、割れずに陥没で済んだ、とも言えるように思います。

綺麗に直ったので、ヘッドと腕を取り付け直しました。
DSCF2862.JPG
修復成功です。^^
◇◇
ところで。。
時間短縮のために 過去に撮影済みの写真を使ったのに、
人形が写っていて、使えそうな写真を探すのと、必要な写真の枚数が多めだったのとで、
結局ブログアップにはけっこう手間をくったかもーー^^;。ガクリ。
初代~3代めリカちゃん時代のお人形 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。